ホワイピュア基礎知識

ホワイピュア 口コミ|医薬品・医薬部外品・化粧品の違いってなに?

更新日:

ホワイピュアは医薬品だから口コミバツグン!

なんて耳にすることがありますが、果たしてどこまで信じればいいの?と思いますよね。

そこで本当に口コミは正しいのか、医薬品・医薬部外品・化粧品の違いについて詳しく探っていこうと思います!

医薬品・医薬部外品・化粧品の違い

ホワイピュア 口コミ

まずHPを見ると、あきらかに「飲んで効く医薬品」と書いてありますね。

この「医薬品」というのは、病気を治療できる”薬”なんです。

つまり厚生労働省で定められている有効成分の効果が、きちんと認められたもの。

効果があるから「医薬品」と表現することができるんですね。

したがって、ホワイピュアは”効果のある医薬品”と表現することができます。

 

続いて「医薬部外品」というのは、一定の濃度で厚生労働省が認可した有効成分が使われているもの。

”治療”というよりも、どちらかといえば「防止」を目的に作られているんです。

簡単にいえば医薬品よりも劣るもの、ということですね。

また「薬用」と表示されているものは、医薬部外品のシャンルで「薬用=医薬部外品」です。

 

最後に「化粧品」ですが、これは効果が保証されていないものです。

したがって”この化粧品は効果があります!”という表現はNG。

あくまでも「期待できるもの」という表現しか許されていないジャンルというわけです。

 

もう一度まとめておきます。

ジャンル 表現方法
医薬品 治療効果がある
医薬部外品 治療効果があるけど防止に役立つ
化粧品 効果に期待できる

つまりこうなります。

ホワイピュア 口コミ

それぞれの関係

医薬品 > 医薬部外品 > 化粧品

したがってもし化粧品で「効果がある」と謳っているものがあるとすれば、それは薬機法違反。

これはサプリも同じで、医薬品ではないので「期待できる」という表現に留まります。

ホワイピュアは正式に厚生労働省の認可が下りている「医薬品」。

だからシミに”効果が期待できる”のではなく、ハッキリと「効果がある」と表現できるのですね♪

 

医薬品のシミに対する効果

ホワイピュア 口コミ

ホワイピュアがシミに効果を発揮するのは、おもに「L-システイン」「ビタミンC」によるもの。

L-システイン240㎎、ビタミンC1,000㎎といったような量が含まれています。

この2つの成分が入っている医薬品だから「シミに効果がある」と口コミでも評判なんですね。

 

この2つの成分によるシミへの効果はこんな感じ。

  • L-システイン‥シミの原因となるメラニンの過剰な生成を抑制して、さらに排出する働き。
  • ビタミンC‥メラニンの生成を抑えて、メラニンの沈着抑制作用のあるビタミンEのサポートや肌に潤いを与えるコラーゲンを生成する働き。

おもにこの2つの成分によって、シミに効果を発揮するといわれています。

 

とくに出来てしまったシミを治療するために必要なのは「医薬品」。

予防や抑制などと違って”治療”ができるのが「医薬品」のメリットなんですね。

ホワイピュアはこの「医薬品」にあたるシミ対策ケア。

厚生労働省も認めているので、これなら実感できても不思議ではありませんね♪

 

どうせ使うなら医薬品がおすすめ

ホワイピュア 口コミ

このように「医薬品」には、さまざまなシミ対策へのメリットがあります。

したがって出来てしまったシミに対して、本当に治療しようと思えば「医薬品」がおすすめ。

どうせなら”医薬部外品””化粧品”よりも効果のある「医薬品」を選びたいですね♪

 

しかし「医薬品」だからこそ注意しておきたいのが副作用。

どうしても成分の効果が強いため、副作用が起こりやすくなってしまうんです。

もし使ってみて調子が優れなかった場合は、きちんと対策してくだいね!

そこに注意しておけば、シミそのものにはとても効果的♪

 

ホワイピュアは効果が認められた「医薬品」。

しっかりとシミ対策をして、元気な毎日を過ごしていきましょう♪

 

41歳の主婦が試してみたホワイピュア 口コミレビューをチェック♪

 

-ホワイピュア基礎知識
-

Copyright© ホワイピュアの口コミレビュー!41歳主婦&64歳母が顔のシミにホワイピュアを2ヶ月試した画像と効果 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.